仕事が暇すぎて辛い。あなたは今の現状に満足してますか?

 

毎日の仕事が暇すぎて辛い。

 

忙しすぎて辛いではなくて

まさかの暇すぎて辛い。

 

人によって、仕事に対する悩みは様々あると思いますが

あなたがこのサイトを見ているということは

 

今の仕事が暇すぎて、これからの人生どうしようか考えているときではないでしょうか?

 

あなたは今の現状に満足できてると心から言えますか?

言えないとしたら、今、しっかり自分と向き合い行動する必要があります。

 

これを先延ばしにしてしまうと

人生を無駄にしてしまうことになる可能性が大。

 

なぜなら、給料をもらえているからといって

ただ、惰性で生きていくことは

あなたは、どこに向かって生きているのですか?

 

お金をもらえることが、あなたの幸せなら

今、こんなにも悩んでいないはず。

 

このいつもと変わらない日々に

何か、足りないものがあるから

 

きっと、今、それをあなた自身が求めているのです。

 

これは、あなたの本当の気持ちからのサイン。

このサインを大事にするか?

それとも無視して、人生を諦めて生きていくか?

 

どちらが、幸せな楽しい人生を送れるかは

考えるまでもないと思います。

 

では、早速、これからの人生を考えましょう。

 

何をしている時が楽しいのか?

 

仕事が暇すぎて辛いとき考えることは

逆に、何をしている時が楽しいのか?

 

仕事に楽しいことを求めるのは甘い。

と、年配の人たち、上司は勝手に言ってるかもしれませんが、

仕事に楽しさが無ければ、その仕事が続きません。

 

少しでも好きな要素があるから

  • もっと勉強しようと思えるし
  • もっとうまくなりたいと思えるし
  • ちょっとの困難でも頑張って乗り越えられる

 

子供がゲームにハマるのもそうだし

学生時代、部活を頑張れるのも自分で好きなスポーツを選んで楽しかったから。

 

でも、これが楽しくない仕事だったらどうでしょう?

  • 勉強するきにもならないし
  • 言われたこと以外するきにもならないし
  • 嫌なことがあったら、乗り越える気にもなりません

 

あなたの今の心境に一致するものがあったでしょうか?

あなたの興味のあるものは何でしょう?

 

満たされない気持ち

 

また、暇と感じているのは

自分の成長を感じられなかったり

誰からも感謝されない要素も大きいです。

 

人は、本能的に自己成長欲求があり

承認欲求があります。

 

だから、この欲求が満たされないと

仕事に対して不満を感じ、暇という感情が強くなってしまうのです。

 

あなたは、本当はもっとできる人。

 

もっと、自分を成長させることができるし

もっと、たくさんの人に感謝されるようなことができる。

 

でも、それは今の場所じゃないんです。

その場所は、あなたの中に答えがあります。

 

ノートに書き出してみる

 

あなたが子供のころ、過去に楽しいと感じたことはなんでしょうか?

 

私は、小学校のころ図工が好きでモノを作ることが好きでした。

 

そこで、モノづくりをしたいという思いが湧いてきて

その頃、製造業に退屈していましたが、

そこを退職して、建築の会社に就職しました。

 

転職したての頃は、初めてのことだらけで大変でしたが

なんとか耐えて、頑張ることができました。

 

そこには、楽しいという気持ちがあったから。

 

製造業のときは時間ばかり気にしていた生活が

一気に、時間を気にしなくなる生活へ。

 

あっという間に過ぎる日々でした。

転職して正解だったと確信しましたのを覚えています。

 

だから、あなたも仕事が楽しく思えることはできます。

そのためには、しっかり自分と向き合うこと。

 

過去に楽しかったこと、得意だったことをノートに書き出してみましょう。

そしたら、それに関連する職業が自ずと見えてきますよ。

 

まとめ

 

今、仕事が暇すぎて辛いと思うことは

あなたの心からのサインです。

 

今、行動するとき。

新しい行動は不安かもしれません。

 

でも、行動したら

あなたの人生は楽しいものになるかもしれないんです。

可能性しかないんですよ。

 

行動しなければ、可能性はゼロ。

あなたの心を満たすためには、行動しかありません。

 

いろんな本を読んでみるでもいい

転職サイトを眺めるでもいい

今までにしてないことだったら、なんでもいいんです。

 

とにかく、新しいことをする。

そうすれば、「あっこれだ!」と気づくときが必ず来ます。

 

あなたの人生が幸せになることを、心から願っています。

ここまで読んでくださり、本当にありがとうございました。

 

前回記事:「仕事をしていても辛いだけだし、苦しいだけで、もう辞めたい」

 

<ブログランキングの応援をよろしくお願いいたします!>

・あなたのワンクリックが、私のモチベーションを支えています。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です