仕事が辛い。社会人一年目の悩み。転職しようか迷うときにみてほしい

仕事が辛いのは社会人一年目の悩みでもあるかもしれません。

こんなはずではなかった。

 

想像していた仕事内容と違う。

これが俺のしたいことなのか?

 

そんな言葉が頭をよぎったりする。

 

または、初めての仕事で。

中々、上手くこなせない。

 

時間がかかってしまったり

責任の重さがのしかかってくる。

上司も怖かったりする。

 

大体、仕事をし始めて一年目はキツイ。

逆に、きつくない方がおかしい。

 

初めてのことだからうまくできなくて当然だし

失敗することで、どんどん正しい仕事の仕方を覚えていく。

 

あなたが今、辛いのはわかります。

私も辛い時期はありました。

 

でも、二年目になれば成長している自分がいます。

一年前を振り返れば、あんなときもあったな~程度

 

でも、一年前の自分を今を比べると

めちゃくちゃ成長してるなって実感する。

 

それは、やっぱり経験なんですよね。

たくさん経験してもいないのに

うまくできる方法がわかる訳はありません。

 

先輩が仕事がうまいのは

実力はもちろんありますが

一番は、何年もやっているという経験値。

 

きっと先輩にも、上手くいかない時期はあったでしょう。

でも、それを乗り越えてきたから、

出来るようになってる先輩がいる。

 

だから、結論をいうと辛くて当たり前。

それはみんな経験していること。

 

仕事が辛い。社会人一年目の悩み。転職しようか迷うときにみてほしい

転職しようか迷う

それでも、転職をしようか迷う人がいるかもしれない。

転職は転職で別にいいことだと思ます。

 

そもそも、その仕事が自分のやりたいことでなければ

ただ辛いだけですからね。

 

自分の好きなことでないと人は頑張れません。

忍耐強く生きるためには、それなりの情熱を持っていないといけない。

 

それは、

  • 将来これをしたいから今これをするとか
  • 生きるためにはお金が必要だ。だからこの仕事をするとか
  • この仕事が好きだからやっているとか

 

それなりの、情熱が無いと

頑張れないし、努力できない。

 

だから、もしあなたがただ辛いだけだというのなら

情熱が足りないのかもしれない。

 

そうなれば、情熱を持てる仕事を探してみてるのもおススメです。

転職は悪いことではありませんからね。

 

たくさん経験するから、結局自分はこれをしたいんだ!

っていうことがわかってきます。

 

たった一つの仕事だけをしている人より

色んな仕事をしている人の方が選択の幅が広がります。

 

それを知っている人しか望むことはできません。

知らないことを、望むことはできないからです。

 

だから、どんどん新しいことにチャレンジすることって

かなり大事だったりします。

 

正解はありません。

結局は、あなたがこれからどうしたいか?どうなりたいのか?

 

その目的に向かって行動していけば

自然とあなたが望む人生に向かって行きます。

 

まとめ

まとめますと

一年目で仕事が辛いのは当たり前。

だって経験が少ないのだから。

自信がないのも当たり前。

 

経験値が増えれば、自然と仕事をこなせるようになるし

自信もついてきます。

だから、安心してください。

 

なんか違うんだよな~

という人は、転職してみるのもアリ。

本能のままに行動することはいいことです。

 

その違和感は自分が求めていることと違うというサインかもしれない。

その仕事に情熱を持てないのであれば、探してみましょう。

 

たくさん失敗しましょう。

たくさんチャレンジしましょう。

そして、たくさん学びましょう。

それが、あなたの人生の価値なるし

幸せへと導いてくれるはずです。

 

あなたの人生が幸せになることを心から願っています。

ここまで読んでくださり、本当にありがとうございました。

 

前回記事:仕事が辛い。苦しい。逃げ出したいときの乗り越え方とは?

 

★人生変わるのは一瞬

「人生を変えてやる!今の状況を変えたい、変えるためにすることって?」

あなただけの試練

「人生が辛いのはなぜ?試練が続く時の意味とは?」

 

<ブログランキングの応援をよろしくお願いいたします!>

・あなたのワンクリックが、私のモチベーションを支えています。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村


人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です