仕事が辛い。そんなとき頑張る方法とは?ちょっとカウンセリング的な

仕事が辛い。

辛くても頑張ってなんとかしたいときってありますよね。

 

わかります。

やりたいこと、好きなことを仕事にすると

楽しいだけじゃない。

 

嫌なところ、大変なところをたくさん経験する。

そんな心が折れそうなとき

どうすれば頑張ることができるのか?

 

ちょっと、あなたにカウンセリング的なことをしていきたいと思います。

 

今、仕事が辛くてうまくいかなくて自信が持てなかったりしていませんか?

 

そんなとき、まず自分のできることから

やっていって自信を付けていきましょう。

 

あなたの目標の設定が高すぎると

その目標に到達しないかぎり

自信を持てない。そんな状況になってしまいます。

 

その目標に達していない自分はダメだ。

そんな厳しいジャッジを自分に自分でして

自分を苦しめることになります。

 

あなたの期待値が高すぎると

それに達していない自分はダメ。

 

となるので、基準値は低くしましょう。

そうすることで、自信を失うこともなく

仕事に意欲的になれるようになります。

 

なにより、自分で自分を認めてあげられるようになるので

楽になるんですよね。

 

そうやって、自分の感情をコントロールして

良い状態でいることで、仕事のパフォーマンスが確実にあがります。

 

人生うまくいく秘訣は、自分の感情の状態をいかに良い状態にするかです。

 

今までの下がった感情のままでは

良いパフォーマンスは発揮できませんよ。

 

仕事が辛い。そんなとき頑張る方法とは?ちょっとカウンセリング的な

 

失敗は別に悪いことじゃない

もしかしたら、あなたは失敗って悪いことだと思っていませんか?

私は、今まで悪いことだと思っていましたが

考え方を変えただけで人生が変わりました。

 

まず初めに

何か新しいことをするときは誰であろうと失敗はするということ。

 

たとえば、自転車にのるとき

始めから乗れる人なんて恐らくいないでしょう。

 

少なくとも、一回は転ぶと思ます。

なんども転ぶうちに、なんとなく感覚を掴んで

何回転んでも諦めなかったから、やっと乗れるようになった。

 

あなたもそうではないですか?

子供の頃は何も考えず

ただ自転車に乗りたい一心で無我夢中にチャレンジします。

 

でも、大人になったあなたはどうでしょうか?

何か少しでもうまくいかないと、諦めてしまったり

自分はダメなんじゃないか?と行動を辞めてしまう。

 

子供の頃のチャレンジ精神は失われ

チャレンジしなくなってしまう。

 

これは、あなたが大人になるまで

いろんなことを経験した結果

失敗したら、ダメなんじゃないかとか

諦める癖がついてしまったのは

これはあなたのパターン。

 

でも、それって真実でなくて

自分で勝手にできないと思い込んでしまっているだけ。

 

「私はなんでもできる!」と信じ

成功するまで、何度でもチャレンジすることができれば

大抵のことはできたりします。

 

でも、ほとんどの人は諦めてしまう。

それは、失敗に対して悪いイメージを持っているからだ。

 

失敗を良い意味にすることができれば

あなたの頑張れるエネルギーになります。

 

あなたの今までのパターンはどのようなものだったでしょう?

 

失敗には必ずフィードバックがある

失敗するということは必ずその原因があります。

それは何だったのか?

を客観的に考えてみる。

 

そして、次は「どうすればうまくいくか?」

に焦点を当てて行動する。

 

そうやって改善を重ねていけば

成功に少しづつでも近づいていきます。

 

ほとんどの人は失敗すると

  • 私のせいじゃない
  • たまたまうまくいかなかった
  • 運が悪かった
  • 自分に能力が無い

 

と言い訳をしたり、失敗した自分を正当化します。

だから、なにも成長せづ、辛い状態が続く。

 

でも、失敗したら必ず学べることがあるわけです。

そしたら、失敗は成功へのステップに過ぎません。

 

自分の失敗の定義が何なのか?

それだけで、あなたの行動はがらりと変わるはずです。

 

だから、どんどんチャレンジして

失敗して、学んで、改善して

自分を成長させていきましょう。

 

まとめ

仕事が辛い時に頑張る方法はシンプル。

失敗には必ず意味があって、それは成功に近づいているということ。

 

逆に、何も失敗がないということは

学べることがない。ということです。

 

失敗しないということは

できる範囲のことしかしていないから

できて当たり前で成長がないんです。

 

でも、失敗しているということは

新しいことにチャレンジしているということで

めっちゃ素敵なことです。

自分を成長させようとしているわけですから。

 

失敗すればするほど

あなたは成功に近づいている。

そして、成長している。

 

だから大丈夫。

 

 

あんたの人生が幸せになることを心から願っています。

ここまで読んでくださり、本当にありがとうございました。

 

前回記事:仕事が辛い。生きる意味って?我慢の限界がきたあなたへ

 

★人生変わるのは一瞬

「人生を変えてやる!今の状況を変えたい、変えるためにすることって?」

あなただけの試練

「人生が辛いのはなぜ?試練が続く時の意味とは?」

 

<ブログランキングの応援をよろしくお願いいたします!>

・あなたのワンクリックが、私のモチベーションを支えています。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村


人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です