精神的に辛い時は仕事を休むのもアリ。そんなあなたへ贈る言葉

 

精神的に辛い時は仕事を休むのもアリです。

無責任に言っているのではなく

あなたのためを想って言っていますからね。

 

精神的に辛い時は

何をしても、うまくいかないです。

 

そんなときにがむしゃらに頑張ったところで

また、うまくいかないことが続き

そんな自分に嫌になり

もっと、精神的にしんどくなります。

 

そうなる前に、1度、

自分の体を休ませてあげましょう。

 

あなたの体の状況が分かるのは

あなたしかいないのだから。

精神的に辛いのも

あなたの心からのSOSのサイン。

 

そのSOSに気付けたあなたは素晴らしいです。

中には、このSOSのサインに気付かず

どんどんお追い込まれ、鬱になってしまう人もいます。

 

あなたが今どんなことで

辛い思いをして、しんどいのかはわかりません。

 

ただ、私があなたに言えることは

あなたの人生を変えることはあなたにしかできない。

 

何かを待っていても

何も起きないということ。

 

精神的に辛い時は仕事を休むのもアリ。そんなあなたへ贈る言葉

あなたは、あなたという人生の主人公なのです

 

あなたは、今、映画館にいます。

 

そのスクリーンには、あなたが映っていて

とても辛そうなシーンです。

 

「はたして、この先の展開がどうなるのか?」

楽しみではありませんか?

 

あなたも映画を見たことはあると思いますが

大体の主人公は、始めはうまくいっていたのに

中盤で、試練が訪れ

絶望、孤独、不幸に陥ります。

 

でも、最後には勝利、幸福、仲間、愛がすべて手に入ります。

 

私たちは、誰しも

そのどん底から這い上がるストーリーに心を動かされます。

 

それはなぜか?

私たちは、絶望を感じたとき諦めてしまいがちだから。

諦めたことの経験が多いから

その壁を乗り越える主人公に感動するのです。

 

「私もそうなりたい」と。

 

「でも、映画だからでしょ」

と思っていたら、それは大きな間違い。

 

誰だって、成功するまで諦めずに努力をし続ければ

成功を掴むことはできるのです。

 

しかし、ほとんどの人は何度か失敗をしてしまうと

「やっぱり、無理なんだ」

「才能がない」

「ダメな私」

 

と自分を否定して、自信を失うのです。

自信を失った結果

新しいチャレンジをしなくなってしまう。

 

「どうせ失敗する」

「うまくいかなかったら、どうしよう」

 

といった恐怖が、あなたの行動を辞めさせます。

行動をしなくなってしまえば

あなたは、今までと同じ人生を送るということ。

 

なぜなら、今までの思考と行動のパターン

今の現実を作っているから。

 

そのパターンが変わらなければ

人生に変化が起こるはずもありません。

 

あなたの思考のパターンはどんなものでしょうか?

 

自分をその気にさせる「言葉」

あなたが変化を望むなら

「今この瞬間にでも、自分は変われる」

と信じること。

 

この「一瞬にして変われる」という信念を持つことが重要。

 

変化は起こるべくして起こる。

それが今であってはいけない理由はない。

最終的に、自分がその気になりさえすればいい。

 

あなたのことは、あなたしかわかりません。

自分と相談をして

  • 「自分の人生をどうしたいのか?」
  • 「あなたが1番欲しいものは何なのか?」

 

あなたの望む未来を明確にする必要があります。

 

次の信念を身につけることができれば

あなたの人生は劇的に変わるでしょう。

 

①絶対に変わらなければならない

「変わるべき」でもなく

「変わるかも」でもなく

「絶対に変わらなければならない」

と信じること。

 

「私は○○すべきだ」

といくら繰り返しても、人生は変わらない。

「○○しなければならない」

状況になったとき

初めて人生の質を変えるための行動を起こせる。

 

②自分の力で変えなければならない

変化を起こせるのは自分だけ。

でないと

誰かが、あなたの人生を変えてくれるのを待ってしまう。

失敗をしたときに、他人、環境のせいにしてしまう。

 

うまくいかないとき、言い訳をしてしまう。

そうならないためにも

自分の人生に100%の責任を持つこと。

 

そうなれば、あなたに起こるすべては

あなたが決断した結果です。

 

誰かが言ったからとか

何かのせいにしていてはすぐに諦めてしまう。

 

自分で責任を持って

行動したことでないと長続きはしません。

 

③自分は変わることができる

「変わることができる」

と信じることができなければ

成功のチャンスはゼロに等しい。

 

この3つの信念がないと

そのとき変化を起こしても

長続きはしません。

 

強い信念がなければ

今までの思考のパターンに負けてしまい

いつもと変わらぬ生活に逆戻り。

 

つまり、

「自分の人生に変化を起こせるのは、他の誰でもなく、自分だけ」

これだけでも、覚えてもらえたら

間違いなく、あなたの人生はすでに良い方向に向かっています。

 

まとめ

精神的につらいときは休んでも良いですし

思い切って、会社を辞めることだってアリです。

 

誰かの目を気にして

自分の行動を制限することだけはやめましょう。

 

そうしたら、あなたは他人の人生を生きているということ。

あなたは、あなたの人生の主人公なんです。

 

あなたが想ったこと、感じたことを言葉にしたり

行動に移したりすることが、自分の人生を生きているということ。

 

誰も、あなたの人生が幸せになる保証なんてしてくれません。

だったら、自分で責任を持って自分の人生の舵を取るしかありませんよね。

 

人生はあなたの思い通りなのですから。

 

あなたの人生が幸せになることを心から願っています。

ここまで読んでくださり、本当にありがとうございました。

 

前回記事:毎日、辛いし苦しい。仕事がうまくいかないときに読んでほしい

 

<ブログランキングの応援をよろしくお願いいたします!>

・あなたのワンクリックが、私のモチベーションを支えています。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です