仕事が辛い限界。行きたくないなら休むのはアリに決まってる

 

仕事が辛いもう限界。

そんな状況なら

会社に行きたくないのなら、休むのはアリに決まってます。

 

仕事が辛くてもまだ頑張れるなら

会社には行けるはずだし。

今こうやってインターネットで調べていないはず。

 

でも、あなたがこうやってこのサイトに訪れたということは

もう精神的に限界がきているということ。

 

あなたは休むことが悪いことだと思ってるかもしれませんが、別に悪いことではありません。

そのような精神状況になってしまった会社が悪いのですから。

 

あなたの責任ではありません。

もし、あなたが忍耐力が無いと他人が言うのであれば

勝手に言わせておけばいいです。

 

人はみな性格も違えば能力も違います。

その他人の価値観であなたを否定することはあってはいけません。

 

あなたはあなたで、他人は他人。

もしかしたら、どうしても休むことで他人の目を気にしてしまうかもしれませんね。

 

でも、そんなことで休むことを躊躇していたら

あなたの精神状況はますます悪化していくでしょう。

 

そうならないためにも早く休む。

そして、そのまま働くことを選ぶか転職をするかを決めた方がいいでしょう。

 

あなたを守れるのはあなただけなのだから。

 

仕事が辛い限界。行きたくないなら休むのはアリに決まってる

今の会社にワクワクしていますか?

 

今の会社にワクワクしていたら、会社を休みたいという状況にはなっていないと思いますが一応お聞きします。

あなたは、今の会社で働くことで未来にワクワクしますか?

 

これに素直にYESと答えられないのであれば

別に今の会社で働く意味はないということ。

 

ということは、辞めてもいい会社であれば

もう、誰になんと思われようといいじゃないですか。

という気持ちになりますよね。

 

これで、気持ちがちょっと楽になると思います。

その環境にずっといるつもりでいるから

そのなかで付き合っていくであろう人たちに

なんて思われてるかが、気になってしまうのです。

 

でも、別に辞めたっていいんだ

という気持ちがあれば、その人たちとはずっと付き合っていくわけではないので

問題ありませんよね。

 

あなたは、今の精神状況がこの先ずっと続くと思っていませんか?

でも、それは違いますよ。

 

あなたが何かを決断すれば未来は変わるのだから。

 

現状を変えられるのはあなたしかいない

 

今の辛い現状を変えられるのはあなたしかいません。

逆に考えれば、あなたの考え方でこの辛い状況を変えることができます。

 

今の会社にいることを選択するのは、あなた。

今の会社を辞めて転職をするのも、あなた。

 

答えはシンプル。

 

きっと、今までと同じ環境では辛い気持ちはずっと続くでしょう。

でも、あたらしい環境に変われば気持ちが楽になるかもしれませんよね?

 

少なくとも、今、嫌な感情を生んでいる原因はなくなるのですから。

今の会社が好きでないのならすぐ辞めたほうがいいかもしれません。

 

やはり、私たちは好きと思えること

居心地の良い環境でないと頑張れません。

 

それは、あなたもよく分かっていると思います。

きっと、今のあなたの精神状況はとても辛いでしょう。

 

とりあえず、1人で抱え込まず誰かに相談してみる

または、いろんな本を読んで元気をもらってください。

 

今の辛さも、後から振り返ればそんなこもあったな程度です。

未来から見れば。

 

昔悩んでたことを思い出せますか?

あんまり思い出せませんよね。

 

ていうことは、今の悩みはずっと続くわけではないのです。

 

まとめ

 

仕事が辛いのなら休むのもアリです。

行きたくないのなら、行かなくてもいいです。

 

あなたが今思ってる

「こうあるべきだ」

「この選択肢しかない」

というのは思い込み。

 

一度、焦点を別なものに当ててみて

今の考え方から、離れてみるといいでしょう。

 

別に今の会社にこだわる理由は何なのか?

または、自分がワクワクするようなことってなんだろう?

将来、どんな自分になっていたいのか?

 

いろんな自分と向き合ってみてください。

 

あなたの人生が幸せになることを心から願っています。

ここまで読んでくださり、本当にありがとうございました。

 

前回記事:仕事が辛い時、会社に行きたくないですよね。あなたが行く理由って?

 

<ブログランキングの応援をよろしくお願いいたします!>

・あなたのワンクリックが、私のモチベーションを支えています。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です