人生が辛いし、きついし疲れたよ。と思ったら見てほしいブログ

 

人生ってなんでこんなに辛いんだろう?

死ぬほどきついし、もう疲れたよ。

 

あなたがこのサイトに来たということは、

今、自分の人生がなんでこんなにも上手くいかなんだろう?

と悩んでいることだと思います。

 

きっと、今とても辛いですよね。

もしかしたら「しにたい」と思っているかもしれない。

でも、「しぬ」のはまだ早いですからね。

 

この状況を変えるには、

あなたの考え方・行動を変えるしかありません。

 

あなたはきっと、現状維持しているから

変わらない日々にどんどんネガティブなり精神的に疲れてしまっているんです。

 

答えは意外に単純で、あなた次第で人生は良くなるんです。

 

自分の人生が辛くてきつかった時の話

 

私も生きているのが辛い時がありました。

元々、製造業で3年働いていて、

こんな単純作業の繰り替えしで人生を終わりたくない

という思いから、辞める決意をして転職しました。

 

モノ作りが好きだった私は、家のリフォームの営業の仕事に就いたのですが

やってみてわかったことが、

「営業じゃなくて、大工になりたい!」

という気持ちが強いということ。

 

そこから、知り合いに大工の親方を紹介してもらい弟子入りをしました。

始めてのことの連続で、それはもう失敗の連続。

親方からは、殴る、蹴るの暴力は当たり前だし、

  • お前はバカだな
  • ほんと何もできないな
  • 大工向いてないよ

 

と、きつい言葉を毎日浴びていました。

けど、初めのうちは頑張れたんです。

大工で一人前になりたいし、これを乗り越えれば一人前になれると思っていたから。

 

でも、この何をやっても上手くいかない、失敗ばかりの日々は1年やっても何も変わらず、

それに反比例して、親方の言葉と暴力がどんどんきつくなっていきました。

 

そんな毎日を過ごしていると

  • 俺はほんと何もできない
  • 俺はほんとバカなんだ
  • 大工が向いていないんじゃないか?
  • 失敗したくない。また殴られる

 

楽しかったはずの大工の仕事が嫌いになっていました。

作業をすると、頭をよぎるのが

「また失敗するかもしれない」

案の定、失敗の連続。些細なことなのにです。

 

どんどん、自分がダメになっていくのがわかりました。

何をやってもうまくいかない。

完全に負のスパイラルにハマっていたのです。

 

周りの人からは、暴力は何があってもしてはいけないことだよ。

だから、今の親方の下で働くのは辞めた方がいいとみんなに言われていました。

 

自分では、当たり前だと思っていたことは、

実は当たり前では無かったようです。

 

でも、プライベートでは可愛がってもらっていたので、アメとムチでなんだかんだ働いていました。

親方に対して、情があったのも確かです。

 

しかし、1年半が経ったころ限界が来ました。

親方のキツイ言葉と暴力は増すばかり、もう仕事に行きたくない。

また痛い思いをしなくちゃいけない。

親方がほんとに怖くなっていました。

 

やる気はあるのに、こんなにも人生はうまくいかないのものなのか?

 

もう辛いし、きついし、疲れた。

決断の時がきた。

 

辞める勇気

 

会社を辞める勇気ってかなり必要ですよね。

私がいたところは、親方を自分の2人だったのでなおさらです。

 

毎日、一緒に行動する時間が長く、情がものすごく入ってしまう。

色々な出来事がありました。

楽しかったことも含め、すごく嫌なときもあった。

そんなことを思い出すと、とても親方に「辞める」なんて言いにくくてしょうがない。

 

そんなことを言ったら、親方はきっとこんな風に反応するだろうと予測できたから。

絶対に止められる。

それを乗り越えることができるだろうか?

自分の中ですごく悩みました。

 

今にでも辞めて楽になりたい。

でも、いろんなことを気にしてしまって「辞める」なんて言えない。

けど、このまま働いていたらきっと自分は壊れてしまう。

 

考え続けた結果は、

自分の気持ちに正直に生きて、自分の人生を生きるのか?

他人の気持ちを優先して、他人の人生をいきるのか?

 

この2択にたどり着いたとき

答えはもう考えるまでもありませんでした。

 

自分の人生を生きるにきまってますよね。

あなたはどうでしょうか?

 

自分の人生を生きていますか?

それとも、他人の人生を生きていますか?

 

関連記事:人生何もかもうまくいかない。仕事も恋愛も。この辛い連鎖を止めるには?

まとめ

 

あなたは、あなたの人生の主人公です。

あなた以外の人は、みんな脇役。

 

そんな脇役の人たちのために、あなたは生きている訳ではありません。

あなたにしかないストーリー、映画を作りましょう。

 

人生が辛いのなら、自分が行動するしか現状は変わりません。

新しく行動することは不安かもしれない。

でも、行動しないことの方が怖いと私は思う。

 

だって、今の延長戦上にしか未来はないのだから。

未来を変えたければ、今を変えるしかない。

 

色んな人と話してみて、いろんな価値観に触れるのもいいし

色んな本を読んで、いろんな考え方を知るでもいい。

 

大事なことは、いろんな考え方があるということ。

あなたの選択肢は、あなたの知っていることの中からしか選べないのだから。

たくさん選択肢を増やすには、たくさんの知識を入れること。

 

あなた次第で、いくらでも人生は良くなります。

ここまで読んでくださり、本当にありがとうございました。

あなたの人生が幸せになることを、心から願っています。

 

ちなみに、親方からはやっぱり止められました。

でも、自分の気持ちががっちり固まっていたので

気持ちがブレることはありませんでした!

だから、あなたの自分の軸を見つけましょう。

 

前回記事:「仕事が辛い理由とは?ストレスを無くす方法」

 

★人生変わるのは一瞬

「人生を変えてやる!今の状況を変えたい、変えるためにすることって?」

あなただけの試練

「人生が辛いのはなぜ?試練が続く時の意味とは?」

 

<ブログランキングの応援をよろしくお願いいたします!>

・あなたのワンクリックが、私のモチベーションを支えています。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村


人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です