【人生・仕事】何をやってもうまくいかない。つらいときどうすればいいの?

 

仕事が何をやってもうまくいかない。

そんな私の人生って、なんなんだろうか?

 

そんな気持ちになるときもありますよね。

でも、安心してください

その状況が永遠に続くことはありません。

 

あなた次第で、自分の人生を変えることは簡単だから。

今、辛いのも次の一歩のための試練。

 

そもそも、あなたの人生に失敗などないのです。

あなたが、それを失敗と認めてしまっただけ。

 

問題が起きたときに、あなたがどんな意味を付けるかが重要です。

 

問題が起きてしまったときに、

  • 「やっぱり、私はダメなんだ」
  • 「私には向いていないんだ」
  • 「私なんて、こんな程度」
  • 「私は、何もできない」

 

などと、ネガティブな意味づけをしてしまうと

あなたの脳は「自分はそうなんだ」と認識するようになり

考え方も、行動もどんどん良くない方向にいってしまいます。

 

つまり、ネガティブな意味付けをしている限り

あなたの今の「何をやってもうまくいかない」状況を変えることは

困難と言えるでしょう。

 

では、そんなつらいときどうすればいいのか?

 

【人生・仕事】何をやってもうまくいかない。つらいときどうすればいいの?

あなたの口癖は何でしょうか?

 

あなたが無意識のうちに口にしてしまう口癖はなんでしょうか?

何か問題が起きたときに、つい口にしてしまう、頭の中で言っている言葉。

 

  • どうせ
  • やっぱり
  • 無理
  • 諦めよう
  • 怖い
  • ちょっとくらいいいや

 

それが、あなたの思考のパターンです。

その思考のパターンに気付くことができれば

あとは、そのパターンを壊していくこと。

 

今のあなたの現状を作っているのも

その無意識の思考のパターンが作っています。

 

といっても、この無意識は潜在意識に深く記憶されているため

そう簡単には変えることはできません。

 

顕在意識という、あなたが表面上で思ってる

「やってやる!」

「~したい」

という意思の強さは5%くらいに対して

 

潜在意識に刷り込まれている

「どうせ」

「私には無理」

「私はダメな人」

 

といった思考の強さは、95%くらいもあります。

 

おわかりになったと思いますが

いくら、仕事をちゃんとしたいと思っているのに

うまくいかないのは、この潜在意識のせいでもあります。

 

あなたの会社の環境が悪いかもしれない

私は、以前の会社で

毎日、怒られ続けていました。

 

自分のミスも原因ではありましたが

上司がそのたびに、

  • 「お前は、ほんとバカだな」
  • 「お前は、何にもできないな」
  • 「お前は、ほんと向いていない」

 

と、自分を否定され続けてきた結果

ミスをしないように、しっかりやろうと思っても

ミスばっかりしてしまい、また怒られる。

 

まとミスを繰り返す。怒られる、落ち込む。

そんな自分に嫌になる。

 

このような、負のスパイラルにハマっていました。

これはイカンと思い、辞める決断をしました。

 

私がいくらやる気があっても

この上司の元では、自分の成長は無いと確信しました。

それどころか、どんどん自分を嫌いになっていってしまう。

 

相手を変えることはできませんが、

自分を変えることは簡単です。

 

行動すればいいだけですから。

 

それから、その環境を抜け出すことによって

私は、徐々に「私はできる」の気持ちが復活してきて

今は、すごく気分がいいです。

 

もし、あなたの会社にあなたを否定しまくるような人がいるなら

その会社の環境を変えてみるのもありでしょう。

 

物事の意味付けを変える

あなたの身の回りにおこる問題の意味付けを

ポジティブにしましょう。

 

  • 頑張り方が間違っていただけ。
  • 次は違うアプローチをしてみよう。
  • もうちょっと、頑張れば成功するかもしれない。
  • 怒られているのも、私のためだ。
  • この問題は、私に何のメッセージがあるのだろうか。
  • 大量行動しただろうか?全然練習をしていないのに成功を求めるのは間違ってる。

 

意味付けを変えるだけでも

あなたもエネルギーが湧いてくるのがわかると思います。

 

ネガティブな意味付けをしてしまうと落ち込むし

ポジティブにな意味付けをすれば元気になります。

 

そう、あなたの感情はあなたの考え方次第で変えることができるのです。

 

まとめ

人生・仕事で何をやってもうまくいかないときは

 

あなたの潜在意識の奥深くに刷り込まれている

思考のパターンを変えてあげることが重要。

 

あなたが無意識のうちに使っている言葉に意識してみてください。

それに気付いたら、そのネガティブな思考をポジティブな思考に変えてあげましょう。

 

今の「何をやってもうまくいかない」という考えも

間違った認識です。

そのように考えてしまうと、ほんとに何をやってもうまくいかない人生が待っています。

 

過去は過去で切り捨てること。

過去がこうだったから、未来も同じ結果になるわけではありません。

 

過去に焦点を当てるのではなく

あなたの望む未来に焦点を当てて

その未来に向かって進んでいくことが

あなたの望む人生を掴むことができる考え方です。

 

実は、必要なものはすべてあなたの中にある。

あなたの考え方次第なのだから。

 

あなたの人生が幸せになることを心から願っています。

ここまで読んでくださり、本当にありがとうございました。

 

前回記事:人生がうまくいかないときの過ごし方とは?動かないのはNG!

 

<ブログランキングの応援をよろしくお願いいたします!>

・あなたのワンクリックが、私のモチベーションを支えています。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です