20代で人生のどん底、地獄。辛い経験したことからわかったこと

 

私は、20代で人生のどん底、地獄を経験しました。

 

  • 父が自分からこの世を去り
  • 仕事では毎日、怒られ、暴力をくらい
  • 借金は400万もできてしまい
  • 友達もいない
  • 彼女もいない

 

もう、自分が生きている価値を

見出せなくて、ずっと「しにたい」と思っていました。

だから、自分の人生をより良くしたいって

たくさん行動してきました。

 

でも、結果は何をやってもうまくいかない。

仕事は何をしてもダメだし

副業も何をしても稼げない

たくさん街コンに行ってみたが彼女はできない

 

なんで?なんで?

自分の人生を恨みました。

 

だけど死のうとしていたのにできなかった理由。

それは

  • どうせ死ぬなら後悔がないようにしたい。
  • 最後、この1年を本気で生きてみよう。
  • 他人の人生を生きるんじゃなくて、自分の人生を生きよう。

 

この決意が私を生かしました。

どん底だったからこそ

心の底から湧いてきた気持ち。

 

あなたも、今は辛いかもしれません。

でも、まだ生きたいし

自分の可能性を少しでも感じてるはず。

 

「私の人生はこんなもんじゃない!」って

 

どん底、地獄だからこそ

今じゃなきゃできないことがあります。

 

恐らく、なんの困難もなく

平和に生きてきた人間には

できないことをあなたにはできる勇気があります。

 

平和に生きている人は

別に今の生活のままでいいんですから。

 

でも、今悩んでる私たちにとって

人生を変えるには

何かを決断するしかないんです。

 

例え、それがめちゃくちゃ怖くて不安でも

人生を変える可能性が少しでもあるなら

挑戦するしかないじゃないですか。

 

少なくとも、私は

めちゃくちゃ怖くて、不安でも行動してきました。

だって、自分のこの不幸な人生を絶対に変えたかったから。

 

20代で人生のどん底、地獄。辛い経験したことからわかったこと

自分と向き合う・自分の人生に本気になる

だから、たくさん勉強したし

自己投資してきました。

 

娯楽にお金は一切使わない。

家に帰っても、本を読みひたすら勉強。

 

そして本気で副業に取り組む。

副業も副業感覚でやっていたら

絶対、成果なんて出るはずがなかった。

 

恋愛に至っては

自分が魅力的な男性じゃなかっただけ。

だから自分を磨く。

 

仕事を一生懸命に頑張る。

相手に思いやりを持つ。

何か1つでも結果を出したかった。

 

「やればできるんだ」って。

 

今までは、完全に諦めていました。

  • どうせ俺には無理
  • 才能がないんだから
  • 過去に失敗してきたし
  • やってきたことないから、できない
  • 失敗して嫌な思いをしたくない

 

正直、こんな信念を持っていたら

人生生きているのも嫌になるし

うまくいくわけがなかったんです。

 

こんな信念があれば

何も挑戦できないし

本気で取り組んでないし

すぐに何かあれば諦めてしまう。

 

私たちは「苦痛」をさけ「快楽」選ぶ

 

人は本能的に「苦痛」を避けて

「快楽」を求めます。

 

自分がしたことが無いことはやりたくない

過去に失敗したことがあれば、

同じようなことに挑戦はしないことで苦しまなくて済む

ダイエットも続かない

煙草もやめられない

 

殆どのひとは全部、苦痛を味わいたくないから

快楽の方を選びます。

 

でも、それでは人生は何も変わらない。

 

今までと同じ行動と選択をしていて

何かの変化があるわけがありません。

 

今までとは違う行動をするから

新しい価値観、感情、スキル、を見に付け

自分を成長させることができる。

 

自分を成長させる以外に

自分の人生をより良くしていくことはできません。

 

だから、私たちは

常に新しいことに挑戦し続けなければいけないし

学び続けなければいけない。

 

あなたが苦痛を味わうくらいだったら

何も挑戦しないと決めるならそれもいいかもしれない。

 

でも、その代償はでかく

これから先ずっと、今の悩みを持ち続けることになるでしょう。

 

今、苦痛な思いをしてこれからの人生をハッピーにするか?

快楽を選び、これからの人生をアンハッピーにするか?

 

どちらが、あなたの人生を豊かにしてくれるでしょうか?

 

まとめ

 

20代人生がどん底で地獄な経験をしているということは

今までの行動と選択、考え方が間違っていたということです。

 

今、自分を客観的に見てみることが大切です。

 

  • 本気で取り組んできたか?
  • 何か挑戦をためらっていないか?
  • すぐに自分には無理と諦めていないか?
  • 自己投資しているか?
  • 学ぶ努力をしているか?

 

そして、今あなたに起きている出来事って

そんなに悪いことなのか?

 

「もし、その出来事に素晴らしい点があったとすれば何なのか?」

 

その出来事には意味があって

どんな意味付けをするかによって

これからの人生が変わります。

 

マイナスな考え方をしたら人生はマイナスになるし

プラスに感じることができれば人生はプラスになります。

 

そして、間違いなくあなたに言えること。

今のあなたは何だってできる。

なんにでも挑戦できる勇気を持っている。

 

これはどん底にいる人にかできません。

 

私は新たな1歩を踏み出したことによって

人生を変えることができました。

 

だから、あなたも何か新しいことに挑戦してみてはどうでしょうか?

 

あなたの人生が幸せになることを心から願っています。

ここまで読んでくださり、本当にありがとうございました。

 

前回記事:人生に辛い経験は必要。その出来事には意味があるとすれば?

 

★人生変わるのは一瞬

「人生を変えてやる!今の状況を変えたい、変えるためにすることって?」

 

<ブログランキングの応援をよろしくお願いいたします!>

・あなたのワンクリックが、私のモチベーションを支えています。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村


人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です